Hits: 13

Museum for Applied Arts, MAK     >>

<<     A-Z     >>

1863年皇帝フランツ・ヨゼフ1世によって設立された「帝立オーストリア芸術産業博物館」は1864年当初ホフブルクのバルハウス内に開館。
1871年Stubenring(現在の所在地)にハインリッヒ・フォン・フェステル設計(ルネサンス様式)によるリング通りで初の美術館が完成し、常設展を含む本格始動。 1909年3年の建築期間を経てヴァイスキルヒナー通りにLudwig Baumann設計の別館が増設される。
1947年MAK Österr. Museum für angewandte Kunst(オーストリア応用美術博物館)と改名して現在に至る。
特色はユーゲントスタイルとりわけ1903-1926にウィーンで結社したWiener Werkst�tte (ヴィーナーヴェアクシュテッテ)の作品を多く所蔵する。
クリムト作、ストックレーフリースの下絵全9枚は、クリムトが鉛筆で走り書きした指示を 間近で見ることができる。

>>